ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.06.10 Sunday

古楽器リュートの演奏会 Chikako INOUE @CAPIME coffee"龜"

古楽器リュートの演奏会 Chikako INOUE

 

来たる七夕の宵,井上周子さんによる古楽器リュートの演奏会を開催します。

 

 

繊細で流麗なリュートの響き

 

ヨーロッパの古い音楽や

 

様々な国のメロディーを奏でます。

 

 

井上周子 Chikako INOUE  profile

 

東京音楽大学器楽科卒業後,フランスに渡る.リヨン国立高等音楽院にて博士課程修了.

在仏中より音楽祭に出演するなど活躍.帰国後は各地での演奏活動の他に,セミナー等に招聘される.

ルネサンス・バロックや中世の音楽,ワールドミュージックを取り入れた音楽などこれまで4枚のCDをリリース.

従来の古楽器の演奏ルタいるを踏襲しつつ,ジャンルに捉われない音楽作りを追求.

 

 

日時/ 2018年7月7日(土)19時開場 19時30分開演

場所/ CAPIME coffee "龜" 山口市大内問田3-2-41

出演/ 井上周子

入場料/ 2,500円(珈琲orお茶付) 30名様限定

ご予約/ CAPIME coffee まで ※要予約

TEL□ 083-929-3342  

Mail□ info@capime-coffee.com

お名前・お電話番号・人数をお伝えください.

定員に達し次第,〆切致します.どうかご了承ください.

 

 

 

 

 

2018.05.10 Thursday

MITTAN展 @ CAPIME coffee 龜

 

私にとってMITTANは日常である.

気持ちよく丁度いい主張をする私の民族衣装.

 

ご飯を食べて、あゝ美味しいと思うこと.

風を感じて、気持ちいいなぁと思うこと.

この感覚とどことなく似ている.

日常に自然と思う丁度いい幸せな感覚.

だから永く着ることが続くのだろう.

 

世界に遺る衣服や生地にまつわる歴史を元に,あたらしい民族服を提案するMITTAN
生地,糸,織り,ボタン.細部にまで自然にこだわる.

縫製が美しい.見惚れる細部.経年が愉しい.自身が嬉しい.

 

デザイナーの三谷邸にお邪魔した.

そこにあった豊かさや丁寧さは、彼にとっては至って自然なことで.

生活が人間らしく繊細で且つ美しい.

三谷さんが作るからこの服に成るのだ.

 

是非,袖を通しに,体感しにお出掛けくださいませ.

 

 

「 MITTAN 」展

 

CAPIME coffeeの広間“龜”にて「服」の展示会を開催します。
MITTAN展、2015年以来の3年ぶりの開催です。

 

日時:6月2日(土)- 10日(日) 13時 - 18時
場所:CAPIME coffee『龜』広間 /山口市大内問田3-2-41  [map] ※ナビに注意
電話:083-929-3342 (対応/ 12時 - 18時)

デザイナー在廊日:6月2日,3日

 

□春夏物販売と秋冬物先行受注

・薄手の手紡ぎ手織り布,草木染めの色を重ねるKASANE

・竹の繊維そのままの素材を用いた快適なパンツ

・オーガニックの超長綿を両面編みにした1枚布のカットソー

・半纏や丹前を現代の解釈で再構築したコート

・擬麻加工した綿と柔らかなウールを撚糸したニット羽織

・極細の紡毛糸で編み圧縮させたセーター,ストール類..........        その他

 

また,この度の展示会に合わせてCAPIME coffeeと企画した限定アイテムも並びます.
 

 


 

 

2016.05.05 Thursday

YAA!! 2016 spring and summer exhibition @CAPIME coffee “龜"



6月に「CAPIME coffee "龜"」の広間を開放して展示会を行います.


福岡市の港区、風通しの良い心地よい場所に「TERCEIRO」というショップを営む店主,浅岡陽子さん.
「TERCEIRO」には陽子さんの選んだもの,シンプルなのだけどどこか癖があって尚且つ美しいものが並ぶ.
その中に陽子さん自身がプロデュースする服『YAA!!』も並んでいる.
『YAA!!』はある方のオーダーで1本のパンツを作ったことからはじまりました.
そのパンツは驚くほど履きやすく、いろんな表情を見せてくれるもの.
ファンも多くて動きが早いのだろう…YAA!!を目当てにお店に伺うも在るのは数本のみ.
でもその数本の中にこれだ!というものに出逢ってしまう.必ず惹かれしまう.

写真で見せても十分魅力は伝わるのだけれど、YAA!!のパンツ特有の着心地を言葉ではどうも伝え難い.
かたち,うごき,…止まっているとき,動いているときの表情がそれぞれ特別.
パンツ以外にもYAA!!のトップス,陽子さんの選んだトップス等も並びます.

いつも新作発表の展示会は陽子さん自身のお店「TERCEIRO」さんでされるのですが、
この度は「CAPIME coffee "龜"」にて開催です。
この機会に是非出逢って頂きたい思いです,







■ YAA!! 2016 spring and summer exhibition ■

日程:2016年6月4日(土) - 12日(日) 
時間:4,5日のみ11:30-18:00 / 6日より 13:00-18:00
場所:CAPIME coffee “龜” 山口県山口市大内御堀2422-1  [map]
問合せ:083-929-3342 / info@capime-coffee.com

1本のパンツを作ることからはじまったYAA!!の服作り.
2016年の春夏新作展示会をCAPIME coffee "龜”にて開催します。
YAA!!が生んだ,かたち,うごき,いろ,せかい
是非 体感しにお越し下さい。

YAA!! designer 浅岡陽子さん在廊日:6月4日,5日


YAA!!catalog     http://yaacatalog.exblog.jp
TERCEIRO HP   http://terceiro.info​





■会期中特別企画

日時:6月4日(土),5日(日)11:30−18:00 (無くなり次第終了)

□料理家:山田妙孝さんの営む【mi:courier(ミクーリエ)】の出張ビストロ『軽食とグロッサリー』
屋台を囲んでmi:courierによる軽食を食べて頂けます。
※グロッサリーはmi:courierのパンや瓶詰め等販売
mi:courier HP  http://mi-courier.com

□CAPIME coffeeの『珈琲喫茶』
珈琲のテイクアウト
※珈琲豆・珈琲道具・珈琲のお供等の販売有
http://capime-coffee.com

2015.10.23 Friday

『望雲 山口展』 at CAPIME coffee “龜”

今年の6月に開催した服のMITTAN展に次ぐ、CAPIME coffee"龜”広間での展示会のお知らせです.

福岡県福岡市中央区渡辺通りに在るギャラリー「望雲」(ぼううん).ここでは、人の手により生まれた器もの、布もの、金物などの日用品に、古い道具類、アンティークの日用品に家具等を扱う.その他、日本画に花、能に落語にお茶にお着物などのお教室等も不定期開催されている.そんな望雲さんは、
かつて10年ほど前は、拠点を持たずムービングギャラリーとして活動していたという.神社にて、窯元にて…など様々なところへ出向き、移動式で展示会を開催していた.そして、この度そのかつての移動式の姿をCAPIME coffee"龜”広間にて、再現.そのまんま「望雲」です. 会期中には特別開催として内田輝さんによるクラヴィコードの演奏会にはじまり、身体に染みる一汁一菜を作る料理家・土井雅生さんによる秋ごはんが食べられ、広島からはhortaさんの天然酵母パンも届きます.はじまりからおわりまで、美しい、美味しい、食べたい、使いたい、をぎゅうぎゅうに詰めこんでおります.冬の入り口11月下旬,しっかり温めてお待ちしております.

是非、お出掛けください.



「 望 雲  山口展 」

日時:2015年11月21日(土)- 29日(日) 13-18時 
※初日から2日間のみ(21日,22日のみ)11時半にOPENです.
場所:CAPIME coffee“龜”広間 山口県山口市大内御堀2422-1 tel/083-929-3342


器・ガラス・木・布・紙・古いもの・望雲オリジナル・小家具等…

*期間中、広島のhortaさんの天然酵母パンと焼菓子(数量限定)


-会期中特別企画-


「 内田輝 クラヴィコード演奏会 」 

日時:2015年11月21日(土)19時30分〜(19時開場) ※要予約
料金:¥2,500 / 25名様限定

修道院などで内なるものに向けて静かに演奏されていたピアノの原型である
14世紀の楽器クラヴィコードを内田輝さんに演奏していただきます。

予約 :  望雲 ( tel / 092−733−1135 mail / bouun@cosmic-f.co.jp )
定員に達し次第、〆切致します。どうかご了承くださいませ。

※満員御礼。受付を〆切りました。



「てのぎ のごはん」

日時:11/21(土)・22(日) 11時半〜売切まで  予約不要・売切れご免
一汁一菜のお店を営まれている“てのぎ”/料理家土井雅生さんの作る
豚の角煮ごはん , 林檎のソルベなど秋らしく.
(「てのぎ」福岡市南区長丘5−7−28 092-541-8632)  





近日中の珈琲豆御渡所 “龜”の営業日
27日(tue),29日(thu),31日(sat)
11月3日(tue),5日(thu),10日(tue),12日(thu),17日(tue),19日(thu),
21日 - 29日迄無休「望雲展」開催〜
営業時間:13:00 - 18:00
場所:山口市大内御堀2422-1
ナビにご注意を。銅板のにじり口とぶら下がった小さなポットが目印。グレースマンション隣の平屋です。)
※“龜”は珈琲豆の販売および珈琲道具類の展示販売のお店であり、喫茶店ではございません。
tel: 083-929-3342

 
2015.05.10 Sunday

『MITTAN展』 @CAPIMEcoffee 「龜」

CAPIME coffeeの広間「龜」にて「服」の展示会を開催します。
2013年11月開催「猿山修 展」以来の約1年半ぶりの展示会開催。
CAPIME coffee 珈琲豆御渡所 の大広間『龜』の開放です。

『 M I T T A N 展 』

世界に遺る衣服や生地にまつわる歴史を元に,あたらしい民族服を提案するMITTAN
MITTANの服に初めて袖を通したときのあの優しく寄添う感触を今も覚えています.一瞬で虜に.知れば知る程に好感は上へ.当たり前のようだけどなかなか実現させることには手間がかかる細かな部分へ迄も必ず思いを通すところは本当に素晴らしく魅力です.それは,生地,糸,織り,ボタン.細部にまで自然にこだわること.だからこそ経年変化が美しいんだと.MITTAN の服は,「永く育てるように付き合いたい.」そう思える服.
是非,袖を通しに,体感しにお出掛けくださいませ.

初日からの2日間のみ,デザイナーの三谷武さんが在廊下さいます.そして,同日「軽食と珈琲」と題して展示会場の一部が喫茶室に.東京の世田谷にて「ごはん屋 ヒバリ」を営んでいる料理家タナカセイコさんによる「軽食」とCAPIME coffeeの「珈琲」をお出し致します。合わせてお楽しみ下さいませ。


日時:6月6日(土)- 14日(日) 13時 - 18時
場所:CAPIME coffee『龜』広間 /山口市大内御堀2422-1 [map]※ナビに注意/map参照
電話:083-929-3342 (11時〜18時)



■春夏物販売と秋冬物先行受注
・オーガニックの超長綿を両面編みにした1 枚布のカットソー
・袢天や丹前を現代の解釈で再構築した, コート類
・サロンのようにも巻ける, 極細のスビン綿の汎用布
・極細の紡毛糸で編み, 圧縮させた腹巻きセーター  他多数
今回の展示に合わせて CAPIME coffee と企画した新商品も並びます。



会期中のイベント
日時:6日(土)7日(日) ご予約不要 13時〜売り切れご免
ごはん屋ヒバリのタナカセイコさんとCAPIME coffee による喫茶室 『軽食と珈琲』
※ヒバリの瓶詰めの販売有/数量限定 
http://mittan.asia
※同日,MITTAN のデザイナー在廊



近月中の珈琲豆御渡所 “龜”の営業日
5月12日(tue),14日(thu)19日(tue),24日(sun),26日(tue),28日(thu),6月2日(tue),4日(thu),6日(sat)-14日(sun),16日(tue),18日(thu)…
営業時間:13:00 - 18:00
場所:山口市大内御堀2422-1
ナビにご注意を。銅板のにじり口とぶら下がった小さなポットが目印。グレースマンション隣の平屋です。)
※“龜”は珈琲豆の販売および珈琲道具類の展示販売のお店であり、喫茶店ではございません。
tel: 083-929-3342
Powered by
30days Album